こずこの部屋

育休中のワーママ。夫海外赴任中で年子育児。それでも何とかやってます

育児期間中はコンタクトよりメガネがおすすめの理由

メガネってなんとなくダサく見えそうだし、とりあえずコンタクトレンズを日常的に使用しているという方、多いんじゃないでしょうか?

 

でも、個人的には子育てをする上では特にコンタクトレンズよりもメガネが便利だと感じている今日この頃です。

 

本記事では出産をきっかけにメガネ中心の生活に変えることによるメリットを書いてみました。

 

メガネだと気兼ねなく昼寝できる

育児期間中はとにかく寝不足になります。

なかなか終わらない寝かしつけ。授乳で夜中に何度も起こされる。慣れない育児と家事で疲れは溜まる一方。

そんな生活が短くとも一年くらいは続きます。

 

子どもの昼寝は時間も安定しないことが多いので、体力温存のために子どもが寝たタイミングですかさず一緒に寝るのがベストです。

 

コンタクトをしたまま寝ると乾燥して目に張りついて痛い思いをすることもあるので、メガネ中心の生活にしていつでも心置きなく睡眠をとれるようにしましょう。

 

子供が小さいと眼科に行くのも一苦労なので、目のトラブルを減らすという意味でもおすすめします。

 

すっぴんでもいけるかも!?メイクの薄さはメガネで隠す

子どもが小さい間はどうしても外出の機会が減ります。 

家の外に出たとしても、多くの場合はスーパー、ドラッグストア、公園、病院・・・などなど、あまり「見た目に気合いを入れる」必要があるところには行かないんですよね。

そのためだけにしっかりメイクをするのは面倒だし、以前のようにゆっくり鏡と向き合うことは難しくなってしまっています。

 

そこで登場するのがメガネ。

フレームが少し大きく太めなものを選ぶと顔を覆う面積が広くなるので誤魔化しが効きやすいです。

 

視力が悪くない方、やっぱりコンタクトレンズ派という方もすっぴん隠し用の伊達メガネを持っておくと何かと重宝すると思います!


 

 

何より、コンタクトレンズは維持費がかかる!

コンタクト販売店アイシティさんのホームページによると大体ケア用品込みでこのくらいの費用がかかるそうです。

1Day - 1日使い捨てコンタクトレンズ

1日あたりのコストは約165円(年間約60,000円)

 

2Week - 2週間使い捨てコンタクトレンズ

1日あたりのコストは約77円(年間約28,000円)

 

ハードコンタクトレンズ

1日あたりのコストは約45円(年間約16,500円)

 

この他、眼科に行く頻度があがる分医療費も増えます。

 

一方メガネは使うだけなら視力が変わる、もしくは違うデザインのものに変えたくなった、壊れた、などの理由がない限りはほぼずっと使えます。

 

私はZoffでメガネを購入することが多いのですが、レンズ代込みでも10,000円あれば好みのデザインの物が買えてしまいます。

度数等の情報がわかっていればネット上で注文することも可能なので意外とお手軽。

 

 

 

どちらも税込み・送料込みで8,000円以下です。

 

仮に毎年買い換えたとしても年間10,000円もかからずケアの手間もほぼ不要。

2weekのコンタクトレンズを使った場合に比べて年間20,000円近く節約できる上に時短効果も得られます。

 

それに、コンタクトレンズを使っている人でメガネを持っていないという人はいないはず。

使用頻度が少ない分壊れにくくはなるかもしれませんが、流行や視力の変化で定期的な買い換えが発生すると考えられることからコンタクトレンズ代に上乗せされる形でメガネ代がかかると考えられます。

 

普段はメガネの私も時々ワンデーコンタクトは使いますが一年に一か月分買うかどうかです。

メガネ派に移行した場合の節約効果は年間20,000円では済まないかもしれませんね。

 

まとめ。メガネで時短&節約&おしゃれしよう!

メガネ中心の生活にすることで以下のようなメリットがあります

  • 目の乾燥を気にせずに昼寝ができる
  • メイクが薄い時の目くらましになる
  • お金を節約できる
  • 毎日のケアなどの時間をカットできる

ただし、うっかり手が届く場所に置いているとお子さんにメガネを壊される可能性が高くなるのでその点はご注意ください!

 

メガネ=真面目、ダサいというのは昔の話。

今ではおしゃれなメガネもたくさんあります。

似合わないかも・・・と思っていた方も挑戦してみて損はないと思いますよ♪

 

昼休みは引きこもろう!お弁当持参で節約生活

収入を増やすよりも手っ取り早く確実な方法、節約。

本記事では支出が減る習慣について紹介しています。

 

ノーリスク&ほんの少しの初期投資で始められて、習慣化すればその後はずっとお得効果が続きます♪

 

前回の記事も似たような内容なのでよろしければ。

kozukonoheya.hatenablog.com

 

 

さて、本記事でオススメする節約方法は「ランチをお弁当にする」というものです。

 

これまた非常に地味というか当然すぎるというか・・・

まあでも今回もそこそこ厳密に節約効果を計算してみたいと思います。

 

その前に、兼業主婦な私のお弁当事情

私はあまりお弁当作りに手間をかけない方です。

基本的には前日の晩御飯の残りや作り置きのちょっとしたおかずで、冷凍食品も活用します。

当日の朝にやることと言えば卵焼きやスクランブルエッグを作ったり、ウインナーを炒めたりする程度。

前日にお弁当の中身を全部詰めて朝は鞄にお弁当箱を入れるだけ、なんて日もあります。オフィスで温めなおすので冷え切ってしまっていても問題なし。

 

そうそう、夫の海外赴任前は夫の分も作っていました。中身が同じだったら一人分増えても手間はあまり変わらないので。

 

もちろん、サボる日だってありますし、外回りがあってお店でランチせざるを得ない時もあるので毎日作っている訳ではありません。

最近は妊娠中で休みたいので特にサボりがちかも。

 

「無理して毎日やる必要はない」意識で気軽に続けているおかげか、社会人になってから5年以上お弁当生活を継続しています。

 

 

ランチを持参のお弁当以外で済ませた場合のお値段は?

 お店でランチをする場合もあるでしょうが、比較的お安く済ませられるコンビニランチで考えてみましょう。

www.family.co.jp

これなんて、野菜もまあまあ入っていて栄養バランスも悪くなさそうです。

お値段は約500円。コンビニでお昼ご飯を買った場合の最低ラインは大体このくらいになるのではないでしょうか。

 

お弁当の材料費を計算してみる

まずはお米。私は大体一食でお米を半合食べるのでそれを基準に考えてみます。

お米のお値段は銘柄や産地によってかなり幅がありますが、5kg=2000円としましょう。

5kgで33合くらいなので、一食あたりは2,000円÷33÷2=30円となります。

真っ白なごはんというのも寂しいので、ふりかけ等のお値段上乗せして35円くらいということにしておきましょうか。

 

次におかずですが、全て冷凍食品を使った場合で考えてみます。

普段あまりそういう風にはならないように気を付けていますが、ここでは計算を簡単にするため&一番コストがかかる場合を想定するために、あえて。

 

5日分のお弁当を想定した冷凍食品セットなんて便利なものがあったのでこちらを使って計算してみましょう。 

送料込みなのでスーパーで買うよりは割高かもしれませんが、この量を家まで届けてくれることを考えると十分アリなお値段だと思います。


 

 ごはんは家で炊いて用意するという仮定なのでピラフと鶏ごぼうご飯のお値段は引きましょう。それぞれ600円、460円です。

 

2980円-600円-460円=1920円が5日分のおかず代になります。

1日分だと384円。

といっても、リンク先の商品内容を見る限り5日分にしては結構ガッツリな量なので、女性の場合はもう少し安くなりそうです。

  

おかずとごはん合わせて高めに見積もった場合でも419円ですね。

 

材料費以外にお弁当にかかる費用を計算してみる 

思いつくのはお弁当箱とそれを入れるランチバックくらいですね。

 

お弁当箱はレンジ対応&食洗器対応が何かと楽でおすすめです。


 

 ランチバッグは保冷機能がついている物だと夏場も保冷剤と一緒に入れて安心して持ち歩けます。


 

合わせて4,752円也。ホームセンター等で買うと送料がかからない分もう少し安くなるかと思います。

可愛いものはぐっと減ってしまいますけどね・・・

 

さて、気になるお弁当作りの節約効果は何円・・・?

コンビニランチが約500円、高めに見積もったお弁当が約419円。

差額は81円となり、一日当たり最低このくらいは節約できることになります。

 

年間での節約額も計算してみましょう。

祝日と土日が重ならない限り、一年のうちに平日は245日だそうです。

年末年始のお休みや有休を考慮して、 仕事に行くのは年間235日くらいだと仮定します。

 

すると、81円×235日で一年あたりだと19,035円の節約になります。

お弁当箱等の購入費用4,752円を差し引くと、初年度では14,283円の節約になりますね。

 

今回はすべて冷凍食品を利用した場合で原価を計算しているのでかなり割高になっていますが、作り置きのおかずや晩ごはんのおかずを活用すれば節約効果はかなり大きいものになります。

作り置きおかずは慣れるとぱぱっと作れますし、晩ごはんのもう一品にも役立ちます!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

決定版 朝つめるだけ!作りおきのお弁当380 [ 舘野鏡子 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)

楽天で購入

 

 

 

お弁当作りの入門にはおにぎり&ホットサンド!

お弁当作りはハードルが高い !でもお弁当生活も悪くなさそう・・・

そう感じる方は、まずおにぎりを作って持っていくのはいかがでしょうか?

 

先ほどの計算だとお米だけなら一食当たり30円、これに海苔やほぐした鮭などを追加してもランチ代が100円を超えることはないでしょう。


 

 


 

具も保存が効くものをまとめ買いしておけば更に安く済ませられます。 

 

 

他にもホットサンドもおすすめです。

食べる頃には冷めてしまってはいますが、具が表に出てこない分サンドイッチより持ち運びしやすく食べるときも汚れにくいのでお弁当にはもってこいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホームスワン HOME SWAN そのままホットサンド SSH-90 新津興器【送料無料】
価格:3230円(税込、送料無料) (2019/8/20時点)

楽天で購入

 

このホットサンドメーカーは実際に私が使っている物ですが、6枚切りの食パンでも挟めるし耳までカリッと美味しく仕上がるのでお勧めです。

 

例えば、レタスをちぎってツナ缶を開けてマヨネーズをかけて挟む。そしてお好みの焼き具合まで数分放置。

それだけでそれなりにバランスの良い昼食ができます。

 

小食な方は毎日おにぎりやホットサンドでも良いかもしれませんね。ごはんを炊き込みご飯に変えたりホットサンドの中身を変えたりすることで毎日飽きずに美味しく食べられます!

 

 

まとめ。手作りのお弁当で資本づくりをしよう!

ランチを買わずに家から持っていくと、原価をかなり高めに見積もっても一年あたり19,035円の節約になります。

加えて、お昼休みや始業前に毎日コンビニ等に行く必要がなくなることによってお菓子等のちょこちょこ買いが防げます。このことによる見えない節約効果はもっとあると思います。

 

もっと言えば、おかずを手作りすることができれば揚げ物無し・塩分控えめなど自分好みのヘルシーなお弁当を作ることもできます。

体は資本、手間はかかっても毎日の昼食が健康的になれば医療費の削減なんて効果も現れるかもしれませんね。

 

おかずは冷凍食品オンリーのお弁当でも年間で最低2万円程度の節約。

無理のない範囲でお弁当生活にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

水筒を持ち歩けばルンバが買える!?地味だけど効果抜群な節約法

自分も配偶者も仕事をしていると、時には「お金を使って時間を買う」という選択をしたくなる場面が多々あります。

 

そうは言っても、なかなか増えない手取り、子供が大きくなるにつれて増える出費、、、

こうなりゃ副業でも始めて収入を増やすしかない!と考えている方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

でも、収入を増やすよりも手っ取り早く確実な方法として節約があります!

本記事では私の実践している節約方法について書いてみたいと思います。

 

節約と言っても固定費の削減やポイント集めなどいろいろありますが、支出が減る習慣を身に着けることによる節約方法を紹介しますね。

 

ノーリスク&ほんの少しの初期投資で始められて、習慣化すればその後はずっとお得効果が続きます♪

 

さて、本記事でオススメする節約方法は「お茶は自分で沸かして水筒に入れて持ち歩く」というものです。

 

すでに習慣化している方にとっては当たり前すぎるし、そうでない方にとっては地味すぎてイマイチ実感がわかない節約方法かもしれません。

でも、実際に得する金額を計算してみるとかなりのものになりましたよ!

 

 

チリも積もれば・・・外出の度に飲み物を買うとこんなに出費が!

仕事に行く時、遊びに行く時、ついつい自販機やコンビニで飲み物を買ってしまいがちです。

仮に一日にペットボトル一本のミネラルウォーターを購入し、大体100円出費するとします。

すると一カ月だと3,000円、一年だと36,500円となかなか大きい金額になります。 

 

夏場は500mlのペットボトル一本だと全然足りないってこともよくありますし、これは本当に最低ラインの金額だと思います。

もちろん、購入するものがジュースだったりカフェのコーヒーだったりする場合は更に金額は跳ね上がります。

 

 

最低でも年間3万円以上。結構削りがいがある数字だと思いませんか?

 

手間はほんの少し。家でお茶を沸かして持っていくとこんなにお得!

例えば以下の商品をスーパーで買ったことにします。1パックで1ℓのお茶ができるので54ℓ分。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊藤園 香り薫るむぎ茶 ティーバッグ(8g*54袋入)【伊藤園】
価格:240円(税込、送料別) (2019/8/19時点)

楽天で購入

 

500mlペットボトル換算で108本分にもなります。

このお茶パックは240円なので、500mlあたりのお値段は240÷108=約2.3円

 

毎日ペットボトルを買う代わりに沸かしたお茶を持っていけば毎日およそ97.7円の節約になります。

年間なら約35,660円。

 

かなりの額の節約になりますね!

・・・と言いたいところではありますが、他に含めた方がいいであろう金額もあるのでそちらも合わせて節約額を計算してみましょう。

 

水道光熱費も含めた場合の節約効果を計算してみる

お茶を沸かすには水やガスが必要!という訳でそのお値段も計算してみましょう。

 

まずは水。ここでは最も安く済むであろう水道水を使った場合を想定します。

自治体によって若干幅はあるかもしれませんが、東京都水道局のホームページによると、1ℓ=0.24円くらいらしいのでそちらを使用。

500mlペットボトル1本分のお茶を作るための水道代は0.24÷2で0.12円になりますね。安い!

 

次にガス。

こちらのブログを参考にさせてもらいましたが、1ℓの水を沸かすのに大体2.14円のガス代がかかっているそうです。

沸騰してからもしばらく火にかけていることを考えると多く見積もって3円くらいでしょうか。

すると、500mlペットボトル1本分のお茶を作るためのガス代は3÷2で1.5円になります。

水道代の10倍くらいとはいえ、やっぱり大したことない金額!

 

先ほどのお茶パック代と水道代、ガス代を合わせると500mlあたり3.92円。

一日当たり節約額:96.08円

年間節約額:35,069円

 

やかんや水筒を洗うのにかかる水道代、洗剤代などについてはまあ無視しても良いでしょう。

 

お茶を沸かし、持ち歩くのに必要な道具のお金についても考える

ゼロからお茶を沸かして持ち歩く生活を始めるとなると、いくつか必要な道具があるはずなのでそれも考慮に入れてみましょう。

少し大げさな表現をするならば初期投資費用というやつですね。

 

といっても、思いつくのは数点のみ。

 

お茶を沸かすためのやかん


 

 

沸かしたお茶を冷やすためのポット


 

お茶を持ち歩くための水筒


 

このくらいですね。

 

ここで紹介した商品は一つの例にすぎませんが、合計金額は6,562円。

水道光熱費を考慮した上での年間節約額:35,069円からこれを引くと28,507円。

初期費用はまあまあ必要ですね。

 

でも、1年間続ければ28,507円の節約と十分すぎるくらいモトが取れます!

ちなみにこの場合69日間続ければ節約額が道具の購入費用を上回りますのでそこまで続けることを一つの目標にしてみても良いかもしれません。

 

翌年以降は物が壊れない限り不要な出費となるので長く続けるほど得です。

 

 

まとめ。外出時は水筒を持ち歩くべき!飲み物は家から持っていこう

思いつく限り全ての費用を考慮してみましたが、

 

初年度は28,507円の節約、翌年以降はモノが壊れなければ年間35,069円の節約

 

と、家でお茶を沸かして持ち歩くことにはかなりの節約効果があることがご理解いただけたと思います。 

飲み物を買うとなるとジュースを選んでしまうこともあるでしょうが、お茶を持ち歩くことでその可能性も大幅に減ります。

甘いものを飲まなくなることでダイエットにもつながりますね。

 

ここではお茶を沸かす手間については詳細な説明を省きましたが、実際に手を動かす時間は全ての動作を合わせても1日5分もかからないはずです。

他のキッチンでの家事の合間にサッできるので家事が増えた、時間がもったいない、という風にはほとんど感じないと思います。

 

年間3万円程度の節約。

ほんの少しの手間さえかければ、素敵なお店で結婚記念日にディナー・・・なんてことができる金額になってしまうのです。

モノで言うと、共働き家庭お役立ち家電の「ルンバ」や「ブラーバ」あたりも射程圏内に入る金額です。

継続さえできれば確実に効果がある節約方法なので先にモノを買ってしまって動機付けしてしまうのもアリかもしれません。


 

 


 

 そうそう、これまでに計算した節約額は「一人当たり」のものなので夫婦そろって沸かしたお茶を持ち歩くようにすれば倍以上の節約効果がありますよ。

 

と、いう訳で地味ながらも簡単で効果がある節約方法の紹介でした。

保育園用の服は何枚必要?1歳児のリアル、お見せします!

「保育園では服がたくさん必要と聞くけれど一体どのくらい用意すればいいの?」

 という疑問をお持ちの、特に1歳前後のお子さんがいらっしゃる方に向けてこの記事を書きました。

 

私は保育園の入園準備をテキトーにやってしまったばかりにそれなりに苦労したのでそのことについての反省などを記録しています。 

これから保育所への入園を予定されている方、0歳クラスからの進級を予定されている方の参考になれば幸いです。

 

我が家にある保育園に着ていける服の枚数はこちら!

1歳児クラスにいる息子の服の枚数を調べてみました。

パジャマやよそ行きの服など、保育園に着ていかない服は除いています。

 

長袖シャツ 9枚

半袖シャツ 14枚

長ズボン 5枚

半ズボン 8枚

肌着 8枚

靴下 5組

水着1枚(買い足し検討中)

 

おそらく一部の親御さんにとっては「こんなに多いの!?」と衝撃だったかと思います。

でも、これが必要なんですよ・・・

 

私はそもそも息子の服にあまりこだわりが無く、常に小綺麗にさせていられる程度の枚数があれば十分かな・・・と思っていたので元々は全部5枚くらいしか持っていませんでした。

 

 

大体の毎日の洗濯量(8月)。夏の保育園は着替えが多い!

枕に敷く用のフェイスタオル 1枚

食事やおやつの時に使用するハンドタオル 3枚

水着 1枚

半袖シャツ 4枚

ズボン 4枚

肌着 3枚

これに加えて週末はお昼寝用のタオルケットが増えます。

 

やっぱり夏が着替える回数のピークのようです。

1歳児はまだまだ食事の度に汚す。お茶ですらこぼしながら頑張って飲んでいるのが現状。

それに加えて汗をかく夏場は着替える回数が更に増える!

家ならまあこれくらいはいいよね~という程度の汚れでも、保育所ではマメに着替えさせてくれているようです。いろいろな親がいるでしょうから大変なんだと思います。

 

息子の保育園では暑い時期は水遊びの時間があり、そこで水着に着替え水遊びをした後に新しい服を着る・・・という流れがある分さらに増えました。

もちろん、水着の洗濯もあります。

 

一日当たり、保育園にどのくらい服を持っていくの?

息子の保育園では夏場は常に洋服上下+肌着を6セット、ロッカーに入れておくようにお願いされています。

多いような気もしますが、実際に6回着替える日もあるので決して過剰ではないんですよね・・・

 

前日用意していた服が全て着替えに使われたと仮定して6セット、加えてその日保育園に着せていく服1セット、最大で合計7セットの洗濯済の服が必要になります。

 

前の日の夜に洗濯し、乾燥機などを活用して次の日に間に合わせる方法を採れば常に7セットで済むという見方もあるかもしれません。

そうできるのは一つの理想かもしれませんが、実際は何らかの理由で洗濯が間に合わないときもあるでしょうし、服の傷みも早くなります。毎日同じ服になってしまうのも何だか寂しいですしね。

それに、なかなか取れない汚れを付けたり少し破けてしまい普通に洗濯するだけでは対応できない状態になることもあります。

保管スペース等の問題もあるかもしれませんがやはり枚数には余裕を持たせることが大切です。

 

最大で合計7セットの服が必要、というところから考えると、最悪洗濯が間に合わなかったときのことも考えて14セットくらい保育園用の服一式があるとかなり余裕が生まれると思います。

 私自身はそれよりもちょっと少ない枚数で何とかやってはいますが、洗濯機を回さなかった日はないのでやはりもう少し余裕が欲しいところ。

 

保育園の服が足りずに困った、私自身の体験談

私の息子は1歳の時、4月から保育園に入園しました。

事前調査が足りていなかったせいであっという間に服不足に陥り・・・洗濯が追い付かず次の日着せていく服にも困るような状態に。

 

慌てて近場の子供服を売ってそうな所を回ってみましたが、 

とにかく、「80サイズ」の「男児用」の「長袖」の服が全然なかったのです!

 

西松屋UNIQLOアカチャンホンポ無印良品・・・と思いつくところは大体行ったのですが何とか2枚入手できたのみ。

 

普段から売り場面積が男児用よりも多い女児用は残っている。

男児用も長袖は売れ残りしかないけどこれからのシーズンに向けた商品である半袖のものはたくさんある。でも今着るには肌寒い・・・

そして同じように慌てて入園後に買い物に来る1歳児の親御さんが多いのか、主に0歳児向けであろうロンパースはまだあってもシャツタイプの70,80サイズは全然ない。

 

結局まだ足りない分は通信販売で注文し、届くまでの数日間は購入できた2枚を加えて毎日洗濯→乾燥をすることで何とか凌ぎました。

いや、保育園に何度か服を借りてしまったので凌げたとも言えないかもしれません・・・。

 

本当に、入園してから慌てないようにちょっと多いかな?くらいで準備をしておくことをおすすめします。

服を買い足すと保管スペースも地味に足りなくなってきますが、早めに必要枚数を確保することで収納面でも対応しやすくなります。

 

まとめ。保育園入園準備はやりすぎかな?くらいでちょうどよかった!

以上、保育園服事情についてできるだけリアルに書いてみました。

 

保育園の入所は子供にとってもそうですが、仕事復帰するお母さんにとっても環境がガラっと変わるタイミングです。

復職後に保育園に着せていく服がない!となると買いに行く時間もなかなか取れず思ったよりも焦ります。

ただでさえ慣れていない仕事と家事の両立に「毎日必ず洗濯→乾燥をしないといけない」というプレッシャーはなかなかのストレスです。

 

特に4月からの入園を予定されている場合は半袖→長袖の切り替わりタイミングと入園需要が重なるので、好みの商品を確保するためにも早めに動くことをおすすめします!

 

本記事が少しでもお役に立ちますように。

夫は海外赴任、息子は1歳。ワーママ妊婦のタイムスケジュールと日々を生きるコツ。

本記事では1歳の子供を持つワーママである私のスケジュールについて公開しています。

 

「そろそろ仕事復帰を視野に入れているけど毎日の生活がうまく回るか不安・・・」

「育児と家事だけでも時間がないのに仕事が入るとどうなってしまうの?」

「リフレッシュのための時間は取れるの?」

 

と心配されている方、大丈夫です。

夫が海外赴任中、 しかも妊娠中で1歳児がいる私でもこのようなブログを書く程度の時間は確保できています!

 

すでに仕事復帰されている方も、毎日の家事や育児のヒントになれば幸いです。

 

 

 

時短勤務で働く兼業主婦、私の自己紹介

はじめに、今の私の状況は以下の通りです。ちょっとした自己紹介も兼ねています。

 

私:9:30-17:00勤務。時短勤務中で、よほどのことがない限り残業無し。現在妊娠中。

息子:1歳。2019年4月から認可保育所に通園中。

夫:海外赴任中。家事・育児全てにおいて完全に戦力外

 

・親は仕事があるため平日のサポートは見込めない

・休日は予定が無ければヘルプも頼めるが、親の予定次第

・義実家は遠方のため休日・平日ともに協力要請は難しい

 

このような状態です。

 

夫海外赴任中&妊娠中ワーママ、平日のタイムスケジュール

 夫が不在、かつ妊娠中であまり無理もできない中、なんとか家事と育児と仕事をこなしている毎日のスケジュールはこのようになっています。
 

時間 息子
6:30 息子に起こされる 起床
6:45 息子を手伝いながら朝食 朝食
7:30 身支度・掃除等ちょっとした家事 身支度
8:30 送り&出勤 登園
17:00 退勤  
18:00 お迎え&必要であれば買い物&帰宅 退園
18:30 息子と夕食 夕食
19:00 お風呂 お風呂
19:30 息子を見つつ、翌日の保育園の準備、洗濯、洗い物など 遊び
20:30 寝かしつけ 就寝
21:00 自由時間開始  
23:30 就寝  

 

21時から自由時間となっていますが、自由時間は終わらなかった家事をするための時間でもあります。息子の寝つきが悪い時もありますし、完全に好きなように使える時間はこれよりももう少し短いです。

でも、平均して1時間半以上は毎日ゆっくりする時間を確保できています。

妊娠中で疲れやすいこともあり、この1時間半を睡眠に回す時もあります。

 

夫がいないのでお風呂は一緒に入らざるを得ないですし、ごはんも基本的に息子と一緒に食べます。そのおかげか、生活に最低限必要な時間が短縮されているような気がします。

 

 

妊婦が体に極力負担をかけず、家事・育児・仕事を回すコツ

妊娠中は心身ともに無理をしないことが大切です。

特に私は夫が海外にいることもあり緊急時の対応が手薄なので「少々コストがかかってもラクをする」ことを心がけていました。

お腹の子に何かあってからでは遅いですし、私が入院なんて事態になれば息子の生活にも大きな影響があるので・・・。

 

ワーママの味方、時短家電を活用する!

長男出産前は夫婦でバリバリ働いていたこともあり、我が家の場合時短家電はすでにそこそこ揃っていましたがやはり効果はバツグンです!

特に役立っているのが以下の3つです。

 

・食洗器

定番中の定番ですがやはり強い。

我が家はビルトインタイプの大きいものを使っているのでほとんどのものが入ってしまいます。本当は良くないのかもしれませんがフライパンなども洗っています。

 


 

 


 

・コードレス掃除機

朝のちょっとした時間に家じゅうをササっと掃除、夕食の食べこぼしもすぐに吸える。

コードありタイプの掃除機よりも小回りが利いて頻繁に掃除機をかけたい子持ち世帯にはもってこいです!


 

 


 

・乾燥機付き洗濯機

保育園に通う子供がいると洗濯はほぼ毎日必要ですし、場合によっては夜洗濯したものを翌朝持っていかないといけないことも・・・

電気代が気になることもあり基本的には洗濯→自分で干す、という風にしていますが天気が良くない時や急ぎの時、どうしてもめんどくさい時は乾燥までお任せしています。


 

 

この3つのおかげで毎日の掃除・洗濯・洗い物・・・全部合わせても30分もかかっていません。

 

親の食事は作り置きとお惣菜、宅配を活用!

私の朝ごはんはパンもしくはシリアルとヨーグルト、それに加えてトマトやフルーツなどのビタミン源というのがいつものパターン。

 

昼ごはんは前日のおかず等が詰められるのであればお弁当にしますが、外回りの日は外食です。 

 

夕飯について言えば、毎週火曜日くらいまでは土日に作った作り置きのおかずでササっと済ませて、水曜日以降はスーパーでお惣菜を買ったり冷凍のおかず、もちろん市販の冷凍食品も使って乗り切るといった感じです。 

平日は保育園から帰った息子がお腹を空かせていることもあり、極力簡単な調理しかしなくていいようにしています。 

 

家に大人は自分一人。料理をするにも一人分では食材も使い切るのが難しく、余らせてしまいがちなので市販の食べ物に頼ることが多いです。

お惣菜は一人分の物も多くあるので、活用することでバランスの良い献立にすることができます。

その他、もずくや豆腐等パッと取り出せば一品増えた気分になるローカロリー食品も常備しています。

 

あとは平日・休日関係なくウーバーイーツなどの宅配を利用することもありました。

宅配員さんが近所の店からできたての料理を持ってきてくれるので、気軽に外食気分を味わえてありがたい存在です!

クーポンコード:eats-y5c08p

 ↑Uber Eatsをまだ使ったことのない方はこちらのクーポンコード利用で1,000円分無料になるのでぜひお試しください。配達料無料などのキャンペーンも結構頻繁にやっています!

 

 

息子のごはんはできるだけ自分で食べられるものを!

1歳の息子はスプーンやフォークをまあまあ上手に使えるようになってきたこともあり、ある程度自分一人で食べられるメニューを中心にしています。

私の食事と同様、ある程度作り置きをしていますが市販品に頼ることも多いです。

それでも、一応時短メニューを取り入れたり冷凍を活用することによりできるだけ手作りのものが多く食べられる工夫しています。

 

朝ごはんは野菜を入れたパンケーキ、パン、小さいおにぎり、ウインナー、ヨーグルト、果物、シリアル・・・などからできるだけバランス良く。

夜ごはんは混ぜご飯、おやき、野菜の煮物、豆腐、卵焼き・・・などなど。

 

基本的には先に息子の分を配膳し先に食べ始めてもらい、その間に私の食べるものを用意する、という流れです。

ちょうど今、なんでも自分でやりたい時期に差し掛かっているようでごはんを食べさせられるのも嫌がることがあり・・・これがお互いにとって理想的な形のようです。


 

 

ある程度息子に任せるためにはこのようなエプロンが必須です。シリコン製だと汚れもすぐ取れるし食洗器でも大丈夫ですよ。

まだ一人ではうまく食べられないかな、というメニューが含まれる場合は私が食卓につく時に一緒に持っていき、食べさせながら自分も食事をとるようにしています。

 

通勤時間を有効活用する!

ついついぼーっと無駄に過ごしてしまうことも多い通勤時間ですが「やるべきこと」をするための時間に変換すればその分家でゆっくり休む時間が増えます。

例えば、LINEやメールのチェック・返信。プライベートの物もそうですが、仕事関係のメールもスマホで確認できるのであれば目を通しておくことで職場についてからスムーズに動けます。

 

必要なものをネットショッピングで買う時間に充てるのも有効です。我が家は夫不在・自分自身も平日は日中仕事なのでネットショッピングはフル活用しています。

おむつ、おしりふき等の消耗品から保育園でのプール遊び用の水着、お米や調味料などの食料品も。

家でのんびりネットショッピングをしているとついつい目移りして不要なものも買ってしまいがちですが、通勤中ならあまりそういうこともありません。

 

その他、帰りの電車の中では夕飯のメニューを考えたり、今日するべき家事をリストアップしたりして帰ってから段取り良く動けるようにしています。

 

 

疲れを感じた時はとにかく休む!

私は妊婦なので特に気を付けていますが、無理せず休むのは本当に大事なことです。

家事を放棄して息子の寝かしつけと一緒に寝てしまうこともありますし、今日はどうしてもしんどい!というときは有休を取ります。不調が長引くとさらに仕事に穴をあけることにもなりますし、お腹の子にも息子にも負担をかけるとになってしまいますから・・・。

職場には迷惑をかけてしまうかもしれませんが、その分元気な時にはできる限り良い仕事をするように心がけています。周囲の感謝も忘れずに、少し大げさなくらいにアピールするくらいがちょうどいいかと思っています。

 

食べるものは買えば済む話です。 掃除・洗濯は数日サボってもどうってことありません。何なら「ある程度まとめた方が時短になるじゃん!」くらいのお気楽な気持ちで放棄しちゃいましょう。

 

体の不調を感じた時は思い切って休むことが「長い目で見た場合の時短」になります。

 

 

まとめ

この通り、毎日カツカツではありますが夫不在のワーママ妊婦でもなんとかやっていけています。

 

・時短家電に頼る

・食事は土日の作り置き、総菜、宅配

・通勤時間を無駄にしない

・思い切って休むのは本当に大切

 

時短家電の導入、総菜や宅配の活用などはコストがかかりますがある程度は必要経費として割り切ることが大事です。

 

今、時間が無くてつらい方や出産や復職を控えて不安な方のお役に立てますように!

 

↓クリックしていただけると励みになります✨


ワンオペ育児ランキング